実際、私自身の元には、このようなご相談やお悩みが毎日多く届いています。
もしかしたらあなたは、これまで本やインターネットで調べ

「なんとかする方法はないか?」「これはどうか?」

悪戦苦闘してきたのではないでしょうか?

 

それでも実際は、

「一時的に良くなった気もするけど、しばらくすると元にもどってしまう」
「いろいろやったけど、お金と時間のムダだった」
「もう何をしてもダメなんじゃないか?」


と落胆し、行き詰まりを感じてしまう……
将来のため、現状を変えようとがんばっているのに……
その、誰からも理解されないという辛い気持ち。本当によくわかります。

ですが、ご安心ください。
うまくいかないのは、あなたのせいではありませんよ。
あなたは、「何が人間関係における正しい方法なのか?」を知らなかっただけです

この講座を受講することで、あなたが得られるものです。

本当に、こんな風になれるの?と思うかもしれませんがご安心ください。
過去の私もあなたと同じように辛い気持ちを抱えたまま生きていました。
なので、あなたの辛い気持ちが本当によくわかります。

当時の私は、恋愛、友人関係、親子関係、仕事関係とあらゆる人間関係で悩んでいました。
一生懸命なんとかしようと思えば思うほど泥沼の日々でした。

たとえば、
恋愛でいえば、ついついやたらLINEしてしまう。
返信がないと不安になってまたLINEしてしまっていました。結果、重いとかしつこいと思われてしまったり、

嫌なのについ押し切られてしまう。
好きでもない人ばかりに告白され、そしてNoと言えないのでなし崩し的にダメな恋愛関係になってしまったり

友人関係でいえば、
自分がいいと思うものを友達に勧めて、その友達が「いい」と言わないとなんだか癪に障り、結果友人関係がうまくいかない

他には、自分が忙しい時に電話やメッセージが入るとイラっとするのに相手をしてしまう。相手を大事にしているのに自分はないがしろにされている気がしたり

親子関係でいえば、
親がやたら口出しをしてきて喧嘩になることが多かったり、子どもが言いたいことを言うのが待ちきれずに言葉を勝手に継いでしまったり

仕事関係でいえば、
相手が時間を守ってくれなかったり支払いをきちんとしてくれないことが多い。対価としてお金を受け取ることが苦手。必要以上に責任を感じてしまう。

こんな状況でした。

なぜこんな状況なのか?
一生懸命真面目に生きているのに…
「なんで私だけ…」と何度も思いました。

でも何をやっても変わりません。
その中でも私は自分でもわからない毎回繰り返してしまう残念なパターンがありました。

当時の私はあるパートナーがいて、そのパートナーの事が大好きでした。
毎日家に帰ってくるのが待ち遠しいくらいです。

けれども、実際に帰って来た途端、私はもの凄くイライラしてしまうんです。
私にはずっと謎でした。
だって私はパートナーの事が好きなのです。
しかし、パートナーが玄関のドアを開けた瞬間からイラッとして、笑顔一つ見せずに背中を向けたまま仏頂面で「…おかえりー」と言ってしまうんです。

そんな自分の反応が私にはずっと謎でした。

今のパートナーとも、前のパートナーとも同じことが起こっていて、これがしょっちゅう喧嘩の火種にもなっていたからです。そしてついにその原因がわかる日がきたのです。

その人間関係の問題のすべての原因が、「バウンダリー」でした。

実際に、私自身、バウンダリーを体感するワークを体験してみて、
「私が心地よいと感じるバウンダリー」と「彼が心地よいと感じているバウンダリー」が
全く違ったのだということがわかり、本当に目から鱗が落ちました。

しかも、私にとっては、辛いコミュニケーションが彼にとっては、それが【愛している人とのバウンダリーの築き方】だったということ…もうあまりの驚きに思わず叫んでしまいました。

でも、その後は、仕事を終え家に帰ってきたパートナーがイライラしている私を見てさらにどっと疲れてイライラして余計な喧嘩が勃発し、険悪なムードでさらにイライラして悲しくなり……という無間地獄のループはなくなりました。

なぜなら、「なるほど、だからイライラしていたのね」と自分の反応を理解したことと、そんな状況になったときにどうすればいいかを学んだからです。

この体験をしてから、パートナーとの間だけではなく親との間、友達との間でも、無駄な衝突やストレス、相手がどう思っているかをあれこれ考えて疲れてしまうことが格段に減りました。限りある人生、大事な人との間に余計なストレスは極力減らしたい。だから、本当にバウンダリーを知って良かった、と思っています。

いまでは、
恋愛も友人関係もパートナーとも親子関係も仕事関係もより大切にできるようになりました。ストレスもなく、非常にいい関係を手に入れる事ができたのです。

 

パートナーシップ・恋愛、友人関係、親子関係、仕事関係など人生におけるさまざまな人と関わる領域で「バウンダリーを理解」し「実践的に使える」ようプログラムしました。特に「セット・バウンダリー」と「ドロー・バウンダリー」2種類のバウンダリー線引きの違い、バウンダリー体感ワークは知っているといないとでは人生の質に大きな違いが生まれます。

もしあなたがいまの状況を抜け出し大きく人生を変えていきたいなら、ぜひバウンダリーを知って、体験し、人間関係を大きく変える1day講座にきていただけると嬉しいです。
実際にバウンダリーを知り体験して、大きく人生を変えた人たちの声をご紹介します。

バウンダリー1day講座参加者の声

知識のうすい私にもわかりやすい説明がとてもありがたいです。参考になります。

ワークを通して、「だから普段誰かと関わると疲れるんだな」と、その理由がはっきりしました。今後は今までとは違うやり方で相手と関わろうと思います!

自分の感じ方と他の人の感じ方がすごく違うということが理解できた。自分を知ることができた。どうにもならないと思っていたことにやれることが見つかったのが嬉しい。
たくさんの「しまった!><」をしていたことに気づきました。
私は家族に対してバウンダリーを引く練習が必要だと思いました。

何か起こった時、混乱を解くための解決策が知れたことは大きい。

今日からできるスキルを持ち帰ることができ、よかったです。

そもそもバウンダリーとは何かというところからわかっていなかったことがわかった。まさに目からウロコが落ちる!と感じたところがいくつもありました。参加して本当に良かったです。

普段、エネルギーにこんなに影響を受けていると知って驚いた。ワークが楽しかったです。
内なる5つのバウンダリー、すごかったです。人生変わりそうです!!

ものすごく面白かったです!ずっと相手ではなく「自分とつながっている」ということにチャレンジしてきましたが、苦しさは変わらなかった。でも、今回の講座に参加して次の自分のステップがわかり、こんなに変われるんだー!ということがわかりました。

講師プロフィール

山本 美穂子

一般社団法人 HIT キャラクトロジー ® 心理学協会代表理事

アメリカにて元 NASA の宇宙線研 究者であるバーバラ・ブレナン女史のもとでヒーリング科学と代替療法を学び、東京を中心に 心理カウンセラー、エナジェスティックヒーラーとして活躍。

2万回以上の個人セラピーと 500 回以上の登壇実績から、人格構造分析学を独自に日本人向けに特化した「キャラクトロジー心 理学」を確立。また、統合医療の先駆けである名古屋の希望クリニックでガン・鬱・PTSD(ト ラウマ)を専門に扱うセラピストとして医療とヒーリングのコラボレーションを日本で始めて実現。

各種心理学講座や感情を取り扱うメソッド、メンタルの誤解を紐解いていくセルフアウェア ネススキル(SAS)や意図のレベルを癒し自分軸を取り戻すセルフトランスフォーメーションス キル(STS)など、次々と心を癒すメソッドを開発しているヒーリングクリエイター。

主宰するヒーラークラスの多くの卒業生がカウンセラーとして研修を積み、医療とヒーリングのコラボレーショ ンを実践している。

バウンダリー線引きHow To講座の内容

  • 2つのバウンダリー線引きとその違い
  • バウンダリーの種類
  • 親との関係性とバウンダリーの密接な関係
  • 男性性と女性性
  • 目上・目下の人との関係性
  • 権威とバウンダリーの関係
  • キャラクトロジーとバウンダリー
 -キャラ別バウンダリー
 -キャラ別オーラフィールド
  • バウンダリー体感ワーク
  • 現実生活における正しいバウンダリー線引きの仕方
  • 2つのバウンダリー線引きとその違い
  • バウンダリーの種類
  • 親との関係性とバウンダリーの密接な関係
  • 男性性と女性性
  • 目上・目下の人との関係性
  • 権威とバウンダリーの関係
  • キャラクトロジーとバウンダリー
 -キャラ別バウンダリー
 -キャラ別オーラフィールド
  • バウンダリー体感ワーク
  • 現実生活における正しいバウンダリー線引きの仕方

参加費

  • ドロー・バウンダリー編は、セット・バウンダリー編を受講された方のみ受講いただけます。
  • 再受講の場合、受講費は半額となります。
  • 日程や場所に関しては、下記「 バウンダリー線引きHow To講座に参加する」ボタンを押してください。
  • 再受講の場合、受講費は半額となります。

よくある質問

  • Q
    人間関係であまり困ったことがないのですが、それはバウンダリーができているということですか?
    A

    可能性はゼロではありませんが、バウンダリーを感じることができていらっしゃらない、あるいは感情を感じていないという可能性があるのではないかと感じます。また、明確なバウンダリーを持っている方は、自分自身に権威を置き主体的に動くことができますので、その点も目安になるかと思います。講座内では体感のワークもありますので、よろしければ受講をご検討ください。

  • Q
    キャラクトロジーを学んだことがなくてもバウンダリーは理解できますか?
    A

    バウンダリーのみを学んでいただくことももちろんできますが、キャラクトロジー別のバウンダリーについても講座の中では触れていきますので、ベーシック講座を受けていただくとより理解が深まりますのでできれば受けていただくことをお勧めいたします。

  • Q
    人とはっきり線引きをしてしまうのに抵抗があります。特に大事な人との間にはあまり線引きをしない方が良いのでは?
    A

    他者と線引きをすることへの恐れについても講座の中で取り上げますが、健康的なバウンダリー線引きをすることは、愛する人との間であれば、その関係をよりよく、永続的なものとするためにもとりわけ必要です。よろしければ受講いただくと、その大切さが知識としても体感としても理解いただけると思います。ご検討いただければ幸いです。

  • Q
    「セット・バウンダリー編」と「ドロー・バウンダリー編」があるようですが、興味のある方だけを受講することはできますか?
    A

    ドロー・バウンダリー編は、セット・バウンダリー編を受講された方のみ受講いただけます。まずはバウンダリーを「セット」するということを学んでいただいて初めて、フレキシブルにバウンダリーを「ドロー」することを学べるからです。

  • Q
    キャラクトロジーを学んだことがなくてもバウンダリーは理解できますか?
    A

    バウンダリーのみを学んでいただくことももちろんできますが、キャラクトロジー別のバウンダリーについても講座の中では触れていきますので、ベーシック講座を受けていただくとより理解が深まりますのでできれば受けていただくことをお勧めいたします。

人間関係で悩むあなたはきっと真面目でいい人だと思います。
だからこそ、人間関係で悩んでしまうのだと思います。

バウンダリーを知り、体験し、使いこなせると大きく人生が変わります。
過去の私も、私のクライアントもそうでした。もし人間関係にお悩みをお持ちなら
ぜひこの講座に参加して、ストレスない人間関係を手に入れてください。